2015年04月26日

今日は玲雄の日。。。

20150426e.jpg
先月、三回忌だった玲雄。。。
命日の次の日に、思いがけず、じゃっくんを迎えた事も有り、なるど氏が、「今年は行こう」と言うので、玲雄を送った斎場の、合同法要に行って来た↓
20150426b.jpg
お経を聞きながら、玲雄と心の中で、久しぶりにゆっくりと、あれこれ話す。
20150426c.jpg
涙は溢れるけれど、2年前の法要の時のように、心乱れることは無く、穏やかに玲雄と向合えた。
卒塔婆↓の名前が読み上げられ、最後に献花。。。
20150426a.jpg
なるど氏と行ってあげられて、良かった。
20150426d.jpg
愛してるよ。。。玲雄くん。
posted by Chama at 23:59| 福岡 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

借りて来た猫(じゃっくん)( *´艸`)

GWに叔母が来ると言うので、なんだかんだと準備で忙しい。。。
じゃっくんをフリーにしていると、チョロチョロと付いて回るので、危なっかしく、仕事が捗らない。
かといって、ケージにずっと入れておくのも不憫。。。
で、これ↓ 入れるまでは大暴れするものの、入ってしまうと、か・な・り、大人しい(爆)。
20150422a.jpg
ケージより、良いんじゃない?( *´艸`)。
君は、スリングの方が好きだけど、あちらはお出かけ用、家事タイムは、コンパクトで、私の両手が空くこっちで、我慢しておくれ(*^-^*)。
20150422b.jpg
洗濯物を干す時は、日光浴もできるし、一石二鳥。
20150422c.jpg
掃除をすれば、掃除機にも慣れるだろうし、日頃入らない、寝室や、洗面所にも行くし。。。
目線が変われば、色んな世界が覗けて、楽しいと思うよ(^_-)-☆。
これも、社会化、社会化!

最近、少しづつ、色んな変化がみられる。
朝御飯のみ、食べ始めに、数日続けて嘔吐(食事内容は色々変えてみたがダメ)があったが、直ぐ、食べようとするし、お腹の調子も良く、すこぶる元気なので、朝はドライ少量にして、オヤツ2回(ドライフード&ヤギミルクボーロ)、夜は手作りご飯に切り替え、お友達のアドバイスもあって、食器を台に乗せたりしてみたところ、改善。

トイレ事情も少し変わって来た。
ケージの半分に、シートを敷き、ケージの中では、そこをトイレにしていたじゃっくん、いつの頃からか、ケージの中にブツを見なくなり(食糞は無い子)、ここ2〜3日はシートから地図(笑)も消えた。
トイレの時間の感覚が長くなって来ているのか、巣を汚したくない本能なのか。。。
反面、室内フリータイム、調子の良かったトイレトレーニングが、何日か、???な日が続いた事も有る。
理由は、幾つか思い当たるが、どれも、想像の域を越えず、はっきりとはわからない。

ここ2〜3日、安定しているので、トイレの場所は変えない方が良いのは解かるけれど、夏に向け、ケージの毛布を外し、トイレを含め、じゃっくんコーナー(笑)を少々模様替え。
今のところは、問題無さそうで、「じゃっくんのトイレトレーニング優先」だったリビングが、少し、私達にも、快適な部屋になった。

最近は、私が部屋を出ただけで騒ぐじゃっくん。。。
来週から、いよいよバイトが始まるので、昨日(日付が変わったので一昨日)は、バイトの時間に合わせて美容院を予約し、5時間家を空けて、模擬テスト(?)、出かけてしまえば、諦めるようだ。

人の言葉も、日に日に覚える単語が増え、こちらの行動パターンなども読めて来ると、良くも悪くも、様々な反応をするようになる。
コミュニケーションが取れ始めれば、理解のスピードは上がるけれど、彼なりに、自分の意志も伝え、通そうと考える(笑)ようで、これからが、躾の頑張りどころ(;´∀`)。
ソファーも、自由に乗り降りできるようになり、恐る恐るついて来て居たベランダにも、一人で出てみたりするようにもなった。
遊ぶ力、スピードも、日に日にパワーアップ。

室内フリー時間の「遊ぶ」「休む」のON、OFFも、少しづつでは有るものの、できるようにもなって来た。
私が疲れて横になると、引っ付いて寝り、座椅子に座れば、飛び乗り、抱っこでまったりタイム。。。
最初の頃は、「我慢」だった、毎日の涙焼けのケアや、ブラッシングも、随分慣れて来た様子。
天真爛漫な彼も、「少しは空気が読めるようになったのか?(笑)」と、感じる場面もチラホラ。。。
「一歩進んで二歩さがる」な、時もあるけれど、成長しているじゃっくんデス。

posted by Chama at 01:08| 福岡 ☀| Comment(0) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

朝ごはん。。。

リバース(/ω\)。
しかし、直ぐに食べるそぶりを見せたので、具合が悪いわけではなさそう。。。
お腹の調子もまずまず。
一気に食べようとして、痞えるのか?
リバースしたスープ&フードは片づけ、ボーロを1つ差し出すと、喜んで食べて、催促。
食欲はあるようなので、鶏ミンチと野菜のスープにご飯を入れて、雑炊風に炊いてみた。
問題なく完食(*^^)v。
なので、晩御飯は、母がヒラメのお刺身をくれたので、ヒラメ・大根・健康一番・野菜の恵み・ご飯・金糸卵少量で、おじや風(朝より水分少な目)にして、フードはお休み。
食べ始め、ネチャネチャと、食べにくそうに苦戦したものの、良く食べる。
時間は掛かったが、諦めずに最後まで、綺麗に完食。
リバースも無し。

成長期に手作りだけでは不安だけれど、時間をかけて食べられる手作りも有りかなと。。。
お腹の調子もすこぶる良好。
ん〜。。。どうしよう。。。
posted by Chama at 23:56| 福岡 | Comment(0) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

破壊ダー・じゃっくん

4か月目もそろそろ半ば。。。
日に日にパワフルになるじゃっくん。。。
本日は、なんだかんだで、ケージ時間が長かったのが、お気に召さなかったらしく、大暴走(;´∀`)。
夜、走る走る!
最高、5分くらい、ソファー、クッション、私、なるど氏、飛び乗り、飛び降り、部屋中全力疾走!
途中で止めたが、止めなかったら、どれだけ走り続けたか。。。
良く倒れないと思う程。。。
遊ぶ→強制休憩(笑)すると、突然走り出す、この繰り返し(-_-;)。
あの小さな体のどこに、あれだけのスタミナがあるのだろうか。。。
大丈夫かと、心配になるけれど、本犬嬉々として満足げ。
お散歩にも行けないし、ストレスたまるよねぇ〜。。。じゃっくん。

毎日見ている私でさえ、日に日に大きくなっているような気がするのだから、頭も心も成長しているのだろう。
毎日お家で、同じような遊びでは、物足りなくなるのも仕方ない。
遊び方も、段々ダイナミック(爆)になり、ここ数日「破壊ダー」に変身中↓
20150420a.jpg
それは無理かもよ〜。。。一番のお気に入りだったのにねぇ〜。。。
20150420b.jpg
綿が出たので、即、没収!

posted by Chama at 23:47| 福岡 | Comment(4) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

土曜日。。。

ワン友デビューを果たしたじゃっくん。。。
日曜日の朝ご飯、食べてる途中でリバース(*_*;。
さすがに疲れが出たのか。。。
と、思いきや、直後から、「遊ぼ〜」と、オモチャを咥えて駆け回る。。。
お腹の調子も良い。
暫くして、ボーロを見せると「食べる〜」と大騒ぎ。
なので、お肉と野菜のスープを食べさせてみると、完食。

ところが、それ以来、ご飯ちょっと残しが始まった。
今日はお腹も微妙〜に緩め(Pでは無い)。
ご飯、少し減らそうかな。。。

最近、少しづつ、室内フリーの時間を長くしている。
でも、大抵は、私が行くところにくっついて来て、近くで見張り?(笑)
たま〜に↓な感じで傍でお休み。
20150415.jpg
しかし。。。フリーの時間が増えるに伴い、構ってもらえないと、色んな事を試み始めた(-_-;)じゃっくん。
100%に近いトイレが、突然???になったり、ダメと言うスリッパを咥えて走ったり。。。
この間は、叱られるのが解かっているのに、スリッパを噛み噛みしつつ、吠えている(-_-;)。
「構って欲しい」「叱られても良いから、こっちを向いて」なのかなぁ〜。。。
一緒に居れば、聞き分けが良く、殆ど問題の無いじゃっくん。。。
「お仕事(家事など忙しい時)」の一言で、相手にして貰えないのがなかなか納得がいかない様子。。。
付き合えない時は「ケージに入ってお昼寝」の方が、本犬楽かもしれませんねぇ〜。。。

posted by Chama at 15:30| 福岡 ☁| Comment(0) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お散歩デビューは延びたけど。。。

土曜日、お友達にお願いしていたお買い物を受け取りに行くのに、じゃっくん、同行。
久しぶりなので、この方も↓( *´艸`)
20130408r.jpg
途中、お友達と合流して広い公園を抱っこのままお散歩。
ボールを追いかけ駆け回る子達を見て、「僕も〜〜〜」と、暴れるじゃっくん(;´∀`)。
遊ばせてあげたいのはやまやまなれど、ワクチンが終るまでは、本格的なお散歩デビューは無理。
それでも、社会化は大切だから、可能な範囲で彼方此方連れては行きたい。

その後、お友達のお宅にお邪魔して↓
20150418.jpg
皆でご飯も食べられたし、トイレも失敗は有りつつも(;´Д`)できた。
わが物顔で、ボールを追いかけたり、お友達のパパママさんの膝に乗ったり。。。
自分のご飯が終ると、「ゆっくりと召し上がる最長老ブブ様のお食事(笑)」にまで参加(←コラコラ(;´∀`))
お兄ちゃんお姉ちゃんワンちゃんにも臆する風でも無さそうなので、ビビリッ子ではないのかな?
お友達のお蔭で、「ワン友デビュー&お宅訪問」第一ラウンドはまずまず。

次の日は、ワン友さんのコス●コに便乗。
お供のじゃっくん、お友達ワンちゃんは、なるど氏と我が家の車待機。
これも、問題無さそう。。。
帰りの車中、ダメもとで、車にシートを広げて「ワン・ツー」と、言ってみた。
こちらも案外すんなりOK。
二日間で、色んな経験ができたじゃっくん。。。お友達のお蔭だね。
「ご協力、有難うございました<(_ _)>」




posted by Chama at 13:02| 福岡 ☔| Comment(0) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

本日、じゃっくん、2回目のワクチン

これで、やっとお散歩に行ける(*^▽^*)。

ところが。。。先生が、1回目の証明書(ブリーダーさんから頂いた)を確認すると、1回目のワクチンは、レプトが入って無かったらしい。。。
先生によって、ワクチンの考え方が色々あるらしく、掛かり付けの先生は、レプトは必要とのお考え。。。
結果、もう一度ワクチンを打つ事に。。。(/ω\)。
ワクチン接種も2回、3回、と、こちらも考え方は、それぞれある。
小さな体にワクチン3回は、正直打ちたくないけれど、私もレプトは必要だと感じるので、同意した。
結果、お散歩デビューは来月まで持越し。。。
気候の良いこの季節、お散歩デビューさせてあげたかったなぁ〜。。。

それにしても。。。
玲雄もミミダニ、コクシジウム、全部は覚えてないが、なんだかんだでワクチンが遅れて、お散歩デビューまで、長かった。
小さい体に、虫下し、整腸剤、抗生剤など、お薬も何種類か飲ませた。
それが、とても嫌で、随分心配した。
若玖も軟便で整腸剤、ミミダニ駆除、外耳炎で抗生剤、ワクチン3回(予定)。
この小さな体に、どれだけ負担が掛かるだろう。。。
これを考え始めると、こちらも結構ストレス(-_-;)。
あれこれ心配するよりは、それに負けない、基礎体力、免疫力UPを考えるとしますかねぇ〜。。。

玲雄くん。。。
君に貰った経験と、幾何かの知識、助かってるよ、ありがとね。
posted by Chama at 23:57| 福岡 | Comment(2) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14日は。。。

玲雄の月命日。。。
2年と一ヵ月。。。

玲雄君、ずっと、ずっと、一緒だよ。
PCの壁紙の玲雄↓
20120314rb.jpg
この頃の玲雄の事が最近とてもリアルに甦る。
メチャメチャ可愛かった!。。。けど。。。本当に君は大変だったよ(*^▽^*)。
posted by Chama at 23:41| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月14日

お師匠様の命日。。。
もう一年、まだ一年。。。
ご親戚が集まられるようだったので、当日はご遠慮させて頂いたが、今でも時々お宅には伺う。

折に触れ、お師匠様の事を思い出す。。。
まだまだ、教えて頂きたい事が沢山あった。
くよくよ考える私を笑い飛ばして欲しかった。
で、うんとお歳を召されたら、少しくらいのご恩返しもできたかもしれない。

4月14日、沢山の方が、お師匠様を偲ばれただろう。。。
posted by Chama at 11:11| 福岡 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14日、外耳炎完治(*^^)v

看護士さんが見た瞬間、「また大きくなってるように見えます」と仰ったとおり(;^ω^)体重1.6s、100g増。
ご飯を少し減らしても、順調に育っていると言うことかな。。。
エンドレスに遊ぶ子なので、日に何度かは、室内ながら、思いっきり走りまわっているので、運動不足の心配は無いと思う。
最近は、小さいながら、少し、ガッチリしてきたような気もする。
先生も看護士さんも、「この子体強そうだし、免疫力とかも有りそう」と、嬉しい事を仰ってくださるが、つい「耳ダニ居ましたけど(笑)」と、突っ込んでしまった(;´∀`)。
じゃっくんが来て一月。。。
これでやっと、治療とは縁が切れ、ワクチン、フィラリアと、通常のケアができそうで、一安心。
ご飯も鶏レバーをローテに入れてみたけれど、こちらも大丈夫そうだ。

posted by Chama at 02:00| 福岡 ☀| Comment(0) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

我が家から。。。

車で15分くらいの所に、気になるわんちゃんスポットがあると聞いて、抱いていれば良いだろうと、社会化を兼ねて、なるど氏と行ってみた。
じゃっくんを抱っこしたまま、店内見学と、施設利用や会員のメリットなど、お話を伺う。
なるど氏は、中には入らず、外回りの見学?

ミミダニは完治のお墨付きを頂いたが、まだ、2回目のワクチンが済んでいないので、どうかとも思ったけれど、あまりに目の周りの毛が伸び、目に刺ささるのか、毎日拭いても、彼方此方目やにの小さな塊ができ、本犬も気持ち悪いのか、ネコのように手で目の辺りをこするのが不憫、且、炎症など起こしても可哀想なので、ワクチンの事など説明したうえで、目回りだけでも切って頂けないかと尋ねてみた。
快く「では3分で(笑)」と、時短(笑)目周りカットと、爪切りを引き受けてくださった。
おまけに、「気になったので、サービスで足裏の毛も刈っときました」と、トリマーさん。

そのトリマーさんに「この子強い子ですね、普通子犬は初対面の時は、抱くと心臓がバクバク早くなるんですけど、この子全然変わらないです」と言われた。強いのか?鈍いのか?(爆)
かと思えば、別室でギャンギャン、トリマーさんにウレシ●ンと言う、失礼もあったらしい(;´∀`)。
強い所はある、が、ヘタレな所もある。
子犬なので、この先どう変化するかはまだ未知数。。。

20150413a.jpg
目の周りを刈ると、ちょっと可愛くなったかな?←親馬鹿( *´艸`)
20150413b.jpg
「この写真が可愛くない?」と、私↑
20150413c.jpg
「こっちのが丸っちくて可愛い」と、なるど氏↑
大差ないと思うけど(;´Д`)
20150413d.jpg
ハイハイ(;´∀`)。

今回は、ヴィジュアルより、目のケアが目的だったけど、ワクチンが済んだら、ヴィジュアル重視(爆)のトリミングに行ってみようか、じゃっくん( *´艸`)。
posted by Chama at 21:29| 福岡 ☔| Comment(4) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じゃっくん、次なるテーマ。。。

じゃっくんは、ケージに毛布を掛けて、外が見えなければ、ケージの中で大人しくできる。
しか〜し、外が見える状態だと、「ヒンヒン」「キャンキャン」「ピーピー」を繰り返し、なかなか諦めない。
何か被せていれば、大人しいので、生活に支障はないけれど、夏に向けて、なにも被せなくて済むならば、それにこしたことはないので、トライしてみることにした。

初日のじゃっくん。。。
頑張る頑張る(爆)。
午前中から始めて、2〜3時間は、鳴く→騒ぐ→癇癪→「叱られる」→5分〜10分諦め→鳴く→騒ぐの、繰り返し。
私も「お仕事中」と言ったきり、殆ど無視と決めていたけれど、2度ほど叱った。
叱ると、「かまってもらえた」と、解釈するのか?「叱られた」と解釈するのかを見ていたら、暫くは大人しくなったので、「いけないんだ」と言う事は理解していたようだった。

基本、私が家事をしている間はケージ、手が空いた時に1時間前後、遊ぶ&フリーの繰り返し。
初日は、さすがに昼間しかできないな(ご近所迷惑)と思ったほど、大変だったけれど、二日、三日と過ぎて行くうちに、段々静かな時間が長くなってきた。
ただ。。。私が部屋にいる間は良いけれど、部屋を出ると、1階まで聞こえるくらい、「ギャンギャン」。
外が見えなければ、私が部屋をでても大人しいので、「無理にケージのみにする必要があるのか?」対処療法の方が良い場合もある。

まだ、諦めるのは早いと思う反面、本犬、外が見えない方が安心して休めるのなら、その方が良いのかもしれない。
もともとトイプーは、薄暗い穴の中で暮すと言うのを何かで読んだ。
だとすれば、外が見えない方が、安心と言うのも腑に落ちる。
それでも、できれば「お家は全て安心」になってくれれば良いなぁ〜と思うのは、じゃっくんには迷惑なのかな。。。

20150411a.jpg
早く、お顔カットに行きたいねぇ〜。。。
20150411b.jpg
じゃっくんは、モヒカン似合うかもぉ〜( *´艸`)。
20150411c.jpg
なるど氏は、可愛い方が、お好み?らしく、モヒカンは「え〜〜〜」と、却下されました(笑)。


posted by Chama at 00:41| 福岡 ☁| Comment(0) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

じゃっくんの兄弟君達が気になり。。。

ブリーダーさんのHPを時々覗いてみる。。。
たまたまじゃっくんの病院の日に、更新されていた体重が、クロスケB君1.05s、クロスケC君870g。
え〜。。。じゃっくんを連れて来た時は、C君は少し小さめだったけど、B君とは100gくらいしか違わなかったはず。。。(;´Д`)
ちなみにじゃっくん1.5s。
C君の倍近く。。。
やっぱり、食べさせ過ぎだったかも。。。(;´∀`)。
posted by Chama at 21:47| 福岡 ☔| Comment(0) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

似てるかなぁ〜。。。

日に一度は、誰かに「玲雄くん」と、呼び間違えられるじゃっくん。。。
この間は、病院の看護師さん(笑)。
その話をなるど氏にすると「よ〜似とうもん」と。
「何が?」と、私。
「性格」と、なるど氏。
子犬は皆、似たような事をするとも思うけれど、確かに、似てるかも。。。

じゃっくんが来てから、玲雄の事が鮮明に蘇る。
特に17年も昔の、子犬の頃の事。。。
来た日も3月14日と3月15日なので、季節も同じ。。。
躾、食事、悪戯、春雷、寒暖対策、病院通い。。。

実際じゃっくんが来るまでは、次の子と玲雄を比べるのは良くないとか、玲雄の記憶が次の子の記憶にスライドしてしまうのではないかとか、考えたけれど、実際来てみると、少し違う。
「玲雄はこうしたら上手くいったけれど、じゃっくんは?」
「玲雄の時はこれで、可哀想な事しちゃったんだよな〜」
「ここに玲雄が居たら、どんな感じになるのかな?」等々。。。
玲雄とじゃっくんの反応の違いが面白かったり、個性が楽しかったり、私の中で、「玲雄は玲雄」「若玖は若玖」ちゃんと住み分け(笑)が出来ているようだ。
玲雄の事を思い出す事で、じゃっくんの躾のプラスにもなり、気持ちに余裕も生まれ、じゃっくんとの暮らしの中に、玲雄をより身近に感じ、眠って居た些細な記憶が蘇る。

なるど氏が言う通り、玲雄とじゃっくん、似ているところは多い。
ヤンヤン言いながら、丸い黒い塊(じゃっくん)が( *´艸`)、ボールを追いかける後ろ姿や、スリッパを引きずって、走り回る姿を見ていると、玲雄の子犬時代と重なるし、遊び方、文句の言い方(笑)、正面に座って、真っ直ぐに見つめる目、私への反応(;´∀`)。。。
両者とも、なかなか強気な腕白坊主(笑)。
私が、そういうタイプが好きで、そう言う子に目が行くのか、それとも同じ人間が、同じ環境で育てれば、似て来るところもあるかもしれない。。。
それでも、それぞれに個性はあるし、じゃっくんが玲雄のような子になる事を、望んでいるわけでもない。
玲雄は玲雄、じゃっくんはじゃっくん。

毎日発見のあるじゃっくん。。。
日々成長する君の今後が、楽しみなボスです(*^▽^*)。

20150407.jpg
最近は、フェイントもかわせるようになったねぇ〜。
20150409.jpg
今日は、良く遊んだのに、まだ足りませんか。。。ふぅ〜。。。もうすぐ、午前様ですが(;´∀`)


posted by Chama at 16:16| 福岡 ☔| Comment(0) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

病院×2

午前中、外耳炎治療で、病院へ。。。
もう少し、と、言う事で、お薬継続。。。
体重1.5s、え〜〜〜また200g増(;´∀`)。
さすがに毎週200gづつ増えていくじゃっくんに、先生も、「今はまだ良いですけど、肥満になるといけないので、ご飯、少し減らしましょうか」と。

午後からは、玲雄が晩年お世話になった先生にじゃっくんを連れて、ご挨拶。。。
生憎先生は手術中だったけれど、奥様がいらしたので、少しお話しすることもできた。
ずっと、気になっていたので、伺えて良かった。

しかし。。。
じゃっくん的には、どうやらご不満な一日?
車で、キャリーに入れると「ピーピー、ヒャンヒャン」
これが家だと直ぐ諦めるのが、車ではなかなか頑張る(*_*;。
家に帰ると不満タラタラで、少々暴走気味(笑)。。。

じゃっくん、人生も、犬生も、楽しい事ばかりじゃないんだよ。
posted by Chama at 17:25| 福岡 ☀| Comment(2) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じゃっくん、初めてのお散歩練習。。。

午後からお天気が良かったので、ハーネスを付けて、ベランダで歩いてみた。。。
抱っこベルトほどではないけれど、御多分に漏れず、リードを咥えてジタバタ(笑)。
ここで、オヤツ登場( *´艸`)。
膝に乗せる「乗って」もオヤツ効果絶大で、それ以来、私の右手に、じゃっくん「期待大」らしい(爆)。

玲雄は、初めて首輪をつけた時、首輪を床にこすり付けたり、癇癪を起しながら、部屋中駆け回って大暴れして嫌がったけれど、じゃっくんは、ボーロ1個で、とりあえず、付いて歩いてくれた(笑)。
お散歩デビューまで、後、一週間。。。どんなお散歩が始まるのかな。。。( *´艸`)。

20150407b.jpg
ハーネスは、如何?
20150407a.jpg
これはどう?
20150407c.jpg
もう少し、お勉強する?
20150407d.jpg
せっかくだから、写真撮影もしたいな。。。
20150407g.jpg
じゃっくんは、横顔の方が良いかも〜♪
20150407f.jpg
お気に入り写真1枚ゲット!(*^^)v
20150407e.jpg

玲雄君のお気にいり写真みっけ(*^▽^*)
b20110516r2.jpg
お友達が沢山良い写真を残してくれました。(2011/5/16)
posted by Chama at 02:29| 福岡 ☔| Comment(0) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

じゃっくんご飯。。。

一日2回。
1回分、ドライフードカップ3分の1〜4分の1に、鶏肉(ムネorささみ)か、お魚と、サツマイモ・大根・ニンジンの中から2種類で炊いたスープ、それに野菜の恵み(大豆・ホウレンソウ・オリゴ糖の粉末)、ケイズマイスターの、トッピング。
ちなみに今日は、私達の晩御飯に、鯛とマグロのお刺身を買ったので、じゃっくんにもお裾分け。
細かく刻んでレンジでチン、ドライフードにのせて、お湯を注いで野菜の恵みとケイズマイスターをプラス。
来て数日が嘘のように、お腹の調子は絶好調だけれど、少し食べさせ過ぎ?日に日に丸くなっているようで(*_*;。。。
何かの本で読んだ?か、先生のお話?だったか「子犬は満たされる程度に、お腹一杯食べさせないと、精神的に落ち着きがなくなる」が頭の隅にあり、お腹を壊さない程度なら、食べさせたいと思うけれど、相手は1s強のパピー、加減が難しい。。。

じゃっくんに初めて買ったオヤツは、ヤギミルボーロカルシウム強化。
20150406a.jpg
なんだろうねぇ〜。。。直ぐに覚えると思うけど( *´艸`)。
20150406b.jpg
君は、何事も慎重だよね。。。
20150406c.jpg
ご飯はガッツリ系だけど、手から食べるのはそ〜っと、優しい。。。
20150406e.jpg
美味しいでしょ?
20150406d.jpg

最近、私の後を追い回すのに、抱こうとすると逃げるので、膝に乗るコマンドを教える事にした。
オヤツはお膝で(^_-)-☆。。。

車の社内や外では「抱っこ」好きなので、抱き方の問題では無く、部屋の中では、「遊び=楽しい事」で、「抱っこ」は、次にくる「グルーミング」「お勉強(お腹みせなど)」「おしまい(ハウス)」と、彼にとって、あまり楽しい事と結びつかないからではないか。。。
これ、私の失敗(;´Д`)。
オヤツ効果で、少しは「お部屋抱っこ」好きになってくれないかなぁ〜。。。
posted by Chama at 21:11| 福岡 ☁| Comment(6) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の深夜。。。

かなり、雷が鳴った。。。
リビングのケージで一人寝ているじゃっくんが気になる。。。
けれど、夜中にケージを覗きに行くのは、せっかく、夜は大人しく寝てくれる習慣のじゃっくんに、どうだろう。。。?
私が雷が尋常でない程怖いので、じゃっくんがなんともないなら、私が行かない方が良いかもしれない。
しばらく考えたが、もし、怖い思いをしていれば可哀想で、結局見に行った。

「怖がる」と、言うよりは、「なんだろう?」な感じでさほど気にしている風でもなかった。
一度、大きな「ドッカ〜ン」な時があったけれど、その時も、震えるとか、パニックではなく、首を伸ばして、「外を見たい」「何々?」な様子。

玲雄が来た年は、とにかく春雷がよく鳴った。
子犬の玲雄は、平気だったので、助かったけれど、成犬になってからは、パニック状態で、どうにもならなかった。
じゃっくんは今のところは、雷も大丈夫そうだけど、大きくなったらどうだろう。。。

ここ数日のじゃっくん↓
20150401.jpg
グルーミングは大人しく良い子だけれど、抱っこはあまり好きではないのかな?
20150403a.jpg
来てすぐに兄弟と離れて寂しいだろうと買ったネコちゃん、思惑通り、手荒に(汗)仲良し
20150403b.jpg
じゃっくんは欲張りさん(;´Д`)。
20150403c.jpg
最近のお気に入りはブルーの卵ちゃん。
posted by Chama at 01:43| 福岡 ☁| Comment(2) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

今日で三週間。。。

一昨日は病院。。。
体重1.3s、え?一週間で200g増。
最初の診察の際、もう少し、重くても良いかな?と、先生は仰ったけれど、じゃっくんの200gは2割(;´∀`)、我が家に来て、20日くらいで300gも増えてるしぃ〜。。。

耳ダニは完治、しかし、今度は外耳炎(/ω\)。
こんな小さな子に、抗生物質と、炎症止め、正直飲ませたくはないけれど、仕方ない。。。
お腹の調子はgood(*^▽^*)、全体の4〜5割を手作りにしてから良い感じ。
フードも少しづつ、ブリーダーさんお勧めフードに切り替え中。

抗生剤やお薬を排出する酵素や、手作り素材など、久しぶりに購入。
人間も使える野菜の粉末や、お魚粉は、離乳食には使いやすい。
おやつ(ヤギミルクボーロ)も頼んだので、じゃっくんのおやつデビューもそろそろ。。。
ご褒美があると、お勉強も楽しくなるかな( *´艸`)。

じゃっくん。。。
ケージの外では目がはなせなかったので、自由にはせず、「遊ぶ」にしていたのを、「遊ぶ」+「フリー散策」へ移行中。。。
勿論まだ、目は離せないけれど、ついて歩くのは辞めた。
ケージの外では、抱っこ時以外、寝た事が無かったのが、夕べは私の横(絨毯の上)で、寝始めた。
徐々に、部屋にも慣れて来たようだ。
ただ、それに伴い、ケージに入るのが不満そうで、ケージに入れると、数分騒ぐ、諦めは良いので、知らん顔で今のところは静かになるのは助かるけれど。。。

病院では、スタッフの方が抱くと、私を目で追い「ピーピー」。
耳治療中「嫌々」と少し暴れたので、マズルを掴むと諦めた。
それを見ていた看護師さんが「Y家ではそれは通じないよ」と(笑)。
15年のお付き合い、良くご存じで(;´∀`)。
それでも先生は「この子は本当に良い子ですよ」と仰ってくださる。
玲雄は、病院では、何をしてもOKの子で、「こんな子ばっかりなら、獣医も楽なんですけど」と、言われた事も何度かあるが、それには「私が居れば」の、条件付だった。
じゃっくんは、誰に対しても、諦めは良さそうな気がする。

しかし。。。
帰宅後、母が「暫く、1Fに置いて行けば」と言うので、預けると、数分でインターホン。
私が出て行くと、ドアの前で張り付いて、動かなくなったらしい。。。
「ほっとけば諦めるから」と、インターホンを切って数分、母がじゃっくんを連れて来た。
「暫くドアの前で待っていたけれど、今度は探し始めたので、可哀想で連れて来た」と。
確かに、お風呂に入っただけでも、出て来ると、大騒ぎするし、最近は後追いが酷くなっている。
昼間はケージに入れている時間もあるし、母と三人で、日に1時間くらいは、遊んでいる。
バイトの事を考え、意識的に家を留守にもし、あまりべったりにならないように心掛けては居るけれど、それでも、確かに私と二人の時間が長い。
もうすぐ生後3か月。。。
この時期、たっぷりと愛情を注ぐ事も大切、反面、適度な距離感も必要。。。
難しい。。。


posted by Chama at 13:17| 福岡 ☁| Comment(0) | じゃっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

じゃっくんが来て二週間が過ぎ。。。

この短時間の間に、日々成長するじゃっくん。

<出来るようになった事・改善された事>

噛み:
甘え噛みは随分改善、たまにちょっと。。。は有るものの「ダメ」でペロペロに(笑)。
嫌な事をされると出ていた「カツッ」も、かなり改善。
稀にエアパクはあるけれど、歯があたることは殆ど無い。

トイレ:
平常時なら、遊んでいる最中でもトイレに行くようになり、ほぼ、100%。
ただ、嬉し楽しの興奮状態、彼にとっての非常事態(笑)、未経験の出来事など、右往左往しているような時はNG。

呼び戻し:
「じゃっくん、じゃっく〜ん」と楽しそうに呼ぶと、かなりの率で戻る。
イケナイ事をしようとしている時に「ダメ」「NO]と言っても戻るのは良い傾向。

ケージの出入り:
開けてくれるのを座って待ち、私を見るようになり、ドアを開けても、飛び出すような事は無くなった。
(最初の頃は、ケージの前に私が行くと「出して〜〜〜」と、大騒ぎして、ドアを開けると飛び出していた)

ご飯:
ご飯を置くと、座ってこちらを見て、「ヨシ」と言うまで待てるようになった。
(これも、ご飯を見ると、ジタバタ大変で、勢い余って、食器に足を突っ込むほど落ち着きが無かったので、ご飯の待ては、大人になるまで無理かなと内心思っていたけれど、毎回やっていると、案外できるまでに時間は掛からなかった)

ひっくり返す:
ひっくり返して、お腹を摩っても、緊張しなくなり、甘えてくるようになった。
(最初から、お腹を見せる事は無く、ひっくり返すと、大暴れして抵抗していた)

ケア全般:
「あ〜ん」と言いながら口を開けると、歯も口の中も触らせる。
ブラッシングも、不本意そうだが、段々大人しくなってきた。
体中どこでも大人しく触らせる。

オモチャ・遊び:
「持って来い遊び」は、気分次第では有るものの、まあまあ。
「引っ張り合いこ」が大好きで段々興奮するけれど「離せ」のコマンドで離す。
オモチャを並べて「どれにする?」と聞くと、好きなオモチャを選ぶ程度には、待てるようになり、コミュニケーションも取れている感じがする。

理解出来ているコマンド:
オスワリ・マテ・ハナセ・ダメ(注意)・NO(止める・叱る)

微妙なコマンド(解かっていてしたくないのか、解からないのか、出来たり、できなかったり):
ノッテ(膝に乗る)・オイデ・モッテコイ・ボール

その他:
和室には入らない。
リビングのドアから外には出ない。
これは、出入りしようとしている時に何度か「ダメ」と言っていたら、いつの間にか「お約束」になっていた(笑)

他にも、私の気づかない事で、学習している事はあるかもしれない。。。

今のところは、おやつ(ご褒美)を使っていないので、ひたすら「褒める」「喜ぶ」「遊ぶ」と、「叱る」「落胆(の、フリ)」の繰り返し。
それでも二週間で、これだけ成長したじゃっくん、私にしては、上出来、子犬の学習能力は凄いと思う。

じゃっくんを褒めまくって、教えている今、玲雄の写真に向かって、「ごめんね」と呟く事がある。
玲雄の事は良く叱ったし、無視と言う事もした。
厳しかったし、子犬相手に、真剣勝負(笑)のような時さえあった。

玲雄は、初めての子犬で、迎えるまでに、沢山本を読み、犬種も調べ、「犬を飼う」と言うよりは、「相棒として犬と暮す」と、言う、私の幼い頃からの夢を託した子だった。
なので、どこにでも、一緒に行ける子になって欲しい、その為には、理解して欲しい事も沢山あったし、成犬時のサイズも大きく、躾を誤ると大変な事になる犬種とも言われていたので、相応、躾も頑張る気持ちがあった。
しかし。。。本犬、子犬時代の腕白ぶりは、私の想像を遥かに超えていた(笑)。
今にして思えば、愛情や期待が重すぎたのかもしれない。。。

玲雄とじゃっくん。。。
子犬は皆同じような事をするのかもしれないけれど、行動パターン、悪戯、私に対してのアプローチの仕方、似ているところが多々有る。
じゃっくんに対しては、こちらに余裕があるからか、鷹揚に対処できるので、できるだけ、褒めてあげられる状況に持っていこうとする事も、多少はできるし、大人になれば、変わるだろうと、気長に付き合うという気持ちにもなれるが、玲雄の時は、「子犬の間に、教えなければ」と、焦りのような気持ちも有ったかもしれない。。。
「もっと、もっと、沢山褒めてあげれば良かった。」
天真爛漫なじゃっくんを見ていると、玲雄にもこうしてあげれば良かったと、今更ながら、後悔で心が疼きます(-_-;)。
20120314rb.jpg
ごめんね、玲雄君。。。

posted by Chama at 00:28| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。